コインチェック 登録

【サルでも分かる!?】コインチェックの登録方法・流れ

【コインチェックの登録方法・流れについて】

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

 

 

 

コインチェック登録や申請についてその方法や流れを解説していきます。

 

こちらではコインチェックの登録をスマホで実施する方法を解説していきます。

 

 

ビットコインなどの仮想通貨をトレードしていくのには必須の内容ですね。

 

 

しっかりひとつづつ確認してまずはコインチェックの登録を済ませて、いつでも仮想通貨のトレードが出来るようにしておきましょう。

 

 

ちなみにコインチェック登録業者はコインチェック株式会社(本社が東京都渋谷区、代表取締役社長:和田晃一良)で、

 

2017年の9月13日に仮想通貨交換業者の登録申請書を関東財務局へ提出、受理されています。

 

 

またコインチェックでの登録料は無料です。またコインチェックのスマホでの登録時間は5分位です。

 

 

郵送での自宅へのコインチェックのはがきの到着をもってトレードができるようになりますので、

 

その時間もいれると2〜3日かかりますので注意してください。

 

 

 

 

コインチェック登録の大きな流れは

 

1.コインチェックのアカウントを作成
2.電話番号認証の登録
3.コインチェックへ本人確認書類の提出
4.コインチェックからの登録完了のはがきの受け取り

 

以上の流れです。

 

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

【1.コインチェックのアカウントを作成】

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

 

 

>>ビットコイン取引所 コインチェックの登録はこちら<<

 

 

コインチェックでアカウントを作成するとコインチェックのサービス閲覧とアフィリエイトが出来るようになります。

 

コインチェックのサービスをしっかり確認してから、電話番号認証や個人情報の登録をすませて取引を開始する方法もあります。

 

まずは上記のリンクからコインチェック登録用のホームページにアクセスします。

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【1-1コインチェックのアカウント作成画面】

 

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

 

 

 

上部にあるコインチェック登録用のリンクからアクセスすると、1-1のようなコインチェックのアカウント作成の画面が表示されます。

 

コインチェックアカウント作成画面の赤枠内「アカウントを作成」をタップします。

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【1-2コインチェックのアカウント作成画面(メルアド、パスワード入力】

 

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

 

 

1.メールアドレスを入力
2.パスワードを入力
3.アカウント作成をタップ

 

この手順でアカウントを登録を進めます。

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

ここがポイント!

 

コインチェックのメールアドレスの登録は、通常のメールアドレスはもちろんですが、

 

ヤフーやグーグルで利用できるフリーメールアドレスが利用できます。

 

 

またパスワードですが英字や数字などの2種類以上の文字や数字を含み8個以上で設定します。

 

そうしないと登録ができません。

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【1-3認証メールを送りましたの主旨の画面】

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

 

 

 

 

1-2のコインチェックアカウントの登録画面で登録したメールアドレスに認証メールを送りましたの内容の英文が表示されます。

 

日本語表示ができますので、上部の日本語表示を必要に応じてタップします。

 

こちらを確認後オレンジ四角で表示されている「Resend E-mail」(イーメールを受け取ってください)をタップします。

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【1-4メールアドレス確認してくださいと認証成功メールを送りましたの内容のメール受信】

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

 

 

1-2でコインチェックに登録したメールアドレスに、上記の内容のメールが2通とどきます。

 

1.あなたのメールアドレスを確認してください。
2.認証に成功しました。

 

の内容のメールです。どちらも確認後、1のあなたのメールアドレスを確認してくださいのメールの
なかのリンクで登録をすすめていきますので、1のメールをクリックします。

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【1-5メールアドレス確認してくださいのメール内容】

 

 

【1-5-1メールアドレス確認してくださいのメール内容-上部】

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

 

 

【1-5-1メールアドレス確認してくださいのメール内容-下部】

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

 

 

 

あなたの受信したメールの「Please confirm your Email-address」(どうぞあなたのメールアドレスを確認してください)
の内容の下部にあるリンクをタップすると、登録が完了しコインチェックの取引画面内に入れますのでタップしましょう。

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

ここがポイント

 

 

こちらではまた表記が英語にもどってしまいましたが、このあとタップした内容からまた日本語表記に変更できますので、

 

英語が苦手な方でも不安にならず進めていきましょう!

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【1-6.コインチェック画面内】

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

 

 

 

これでコインチェックのアカウント登録が完了しました。

 

必要に応じて日本語表記に変更しましょう。

 

 

コインチェックでアカウント登録をすると、コインチェックのサービスの閲覧とコインチェックのアフィリエイトが実施できます。

 

ですが、コインチェックでのビットコインなどの仮想通貨の取引はまだできません。

 

 

※取引をするためにはそのあとの、電話番号認証と個人情報登録、はがきの受け取りが必要になります。

 

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

【2.電話番号認証登録】

 

コインチェック 登録 電話番号認証

 

 

 

コインチェックの登録や申請に2番目に必要になるのが電話番号認証登録です。

 

コインチェックの電話番号認証の方法は難しくないですので、ここはさらっと進めていきましょう。

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【2-1.コインチェック電話番号認証登録の画面】

 

コインチェック 登録 電話番号認証

 

 

 

コインチェック画面上部の電話番号認証のところをタップします。

 

そうするとコインチェックの電話番号認証登録の画面が出ますので、画面中央の赤字1.から4.までの番号順に作業を進めていきます。

 

1.電話番号のところにSMSを受信できる電話番号を入力します。

 

(090や080で始まる電話番号です、050や固定電話では利用できませんので注意してください。)

 

 

2.SMSを送信する

 

電話番号を入力したら、2.SMSのを送信するをタップします。

 

 

3.送信された認証コード

 

6桁の番号の認証コードがあなたのスマホに送信されます。

 

 

4.登録する。

 

登録ボタンをタップして完了です。

 

 

わたしのスマホにはこんな感じで送信されました。

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【2-2.コインチェック電話番号認証登録確認-SMSアプリ】

 

 

コインチェック 登録 電話番号認証

 

 

私のスマホでは画面の赤枠内のアプリにSMSがはいっていました。

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【2-3.コインチェック電話番号認証登録確認-SMS受信一覧】

 

 

コインチェック 登録 電話番号認証

 

 

 

画面上部の赤枠内がコインチェックからのSMSの内容です。

 

電話番号認証の番号6桁の番号が送信されています。

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【2-4.コインチェック電話番号認証登録確認-SMS受信画面】

 

 

コインチェック 登録 電話番号認証

 

 

 

SMS受信内容です。こちらにもコインチェックからの電話番号認証の6桁の番号が表示されました。

 

こちらを【2-1.コインチェック電話番号認証登録の画面】の3の認証コードに入力し、4の登録をするをタップすると、

 

電話番号認証が完了します。

 

 

次は【3.コインチェックへの本人確認書類を提出】を行います。

 

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

【3.コインチェックへの本人確認書類の提出】

 

 

コインチェック 登録 IDセルフィ―

 

 

 

3ではコインチェックへの本人確認書類の提出を行います。

 

ここでは株式口座やFX口座ではやらなかった、IDセルフィーという本人確認書類を本人が一緒になった画像を提出します。

 

あとは名前や住所や勤務先の入力、確認事項のチェックで完了します。

 

それではコインチェックでの本人確認書類の提出の流れを解説していきます。

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【3-1コインチェック必要事項の入力】

 

 

コインチェック 登録 IDセルフィ―

 

 

 

こちらでは種別や名前、性別、生年月日、居住国、住所、職業、利用目的を入力していきます。

 

入力内容についてはとくに難しい内容はないと思いますので、素直に入力していきましょう。

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【3-2IDセルフィ―の提出】

 

コインチェック 登録 IDセルフィ―

 

 

 

犯罪収益移転防止法に基づき、コインチェックの本人確認登録には

 

IDセルフィ―という本人確認書類と本人を一緒に撮影した画像が必要です。

 

 

仮想通貨の登録ではコインチェックのみならずどの業者でも必須となっていますので、これが初めての方はコインチェックでIDセルフィ―を覚えておきましょう。

 

IDセルフィーはここでは運転免許証をもちながら本人を撮影するのですが、自分で行うのは少し難しいので(うまく画面にはいらないなど)

 

他の人に撮影してもらえるようでしたら、撮影してもらった方が早いです。

 

 

※個人で行う場合は、運転免許証に指が被らないように運転免許証の枠をもってなるべく顔の近くに運転免許証をよせて撮影すると上手にできます。

 

※本人確認書類に指などが重なっていると再提出を促される場合がありますので、注意しましょう。

 

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【3-3本人確認書類の提出】

 

【本人確認書類の表】

 

コインチェック 登録 IDセルフィ―

 

 

【本人確認書類の裏】

 

コインチェック 登録 はがき

 

 

 

コインチェックに本人確認書類の表裏の画像を送信します。

 

最近ではどの投資会社で口座を開くにも表裏の写真が必要になっています。住所の変更などは裏書されるためです。

 

提出しないと登録できませんので、しっかり裏面も提出しましょう。

 

 

ちなみに下記が本人確認書類に使用できるものですので、確認して使用しましょう。

 

裏面のアップロードが必要ない本人確認書類もありますので注意しましょう。

 

1.パスポート(顔写真のあるページと住所のページをご提出ください)2.在留カード(裏面もご提出ください)
2.特別永住者証明書(裏面もご提出ください)
3.運転免許証(裏面もご提出ください)
4.運転経歴証明書(裏面もご提出ください。交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限ります)
5.住民基本台帳カード
・マナンバーカード(裏面の画像はアップロードしないでください)

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【3-4外国PEPSに該当しないにチェック】

 

 

コインチェック 登録 外国PEPS

 

 

 

最後に「外国PEPSに該当しますか?」と尋ねられます。ですので「該当しない」にチェックをいれて「本人確認書類を提出する」をタップすれば

 

コインチェックに登録内容が送信されます。

 

ちなみに「外国PEPS」とは以下のような人の事をいいます。

 

1.外国の元首
2.外国において下記の職にあるもの
 我が国における内閣総理大臣その他の国務大臣および副大臣に相当する職
 我が国における衆議院議長、衆議院副議長、参議院議長または参議院副議長に相当する職
 我が国における最高裁判所の裁判官に相当する職
 我が国における特命全権大使、特命全権公使、特派大使、政府代表又は全権委員に相当する職
 我が国における統合幕僚長、統合幕僚副長、陸上幕僚長、陸上幕僚副長、海上幕僚長、海上幕僚副長、
 航空幕僚長または航空幕僚副長 に相当する職
 中央銀行の役員
 予算について国会の議決を経、または承認を受けなければならない法人の役員
3.過去に1.または2.であった者
4.1〜3の家族
5.1〜4が実質的支配者である法人

 

ざくっというと日本や外国の国家重要機関の重要人物やその法人のことですね。

 

ほとんどの人が関係ないと思われますが、確認しておきましょう。

 

 

コインチェック 登録 方法 流れ 業者 時間 スマホ

【4.コインチェックからの登録完了のはがきを受け取り】

 

 

コインチェック 登録 はがき

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【4-1コインチェックからのはがきの受け取りの流れ】

 

【コインチェックメール受信】

 

コインチェック 登録 はがき

 

 

【コインチェックメール受信内容】

 

コインチェック 登録 はがき

 

 

コインチェックからのはがきの配達状況がメールで送られてきます。

 

必要に応じてメール内容をチェックしましょう。

 

配送状況がきになるようであれば、メールのリンクにある日本郵便ウェブサイトで確認できます。

 

 

 

コインチェック 登録 ログイン

【4-2コインチェックからのはがき】

 

コインチェック 登録 はがき

 

 

 

スマホやPCで個人情報を送信後、だいたい1〜2日であなたの自宅にコインチェックからの登録完了のはがきが簡易書留で届きます。

 

そのはがきの受け取りをコインチェックが確認すると登録が完了します。

 

注意・・はがきの受け取りが完了しないと、登録が完了しません。コインチェックでははがきの受け取りが確認できるように、簡易書留を実施しています。

 

 

上記に表示されているはがきが到着します。この受け取りでコインチェックでの登録が完了しました。

 

あとは口座にお金があればビットコインなどの仮想通貨のトレードができます。

 

 

 

【コインチェックの登録について】

 

コインチェック 登録

 

 

コインチェックの登録による口座開設は株式やFXに比べるとIDセルフィ―等新しく取り入れられた個人情報の提出や

 

はがきの受け取りによる登録の完了など手続きが少し増えますが、手順を踏めば簡単です。

 

この機会にコインチェックで登録を済ませて、仮想通貨の運用を始めてみませんか?

 

 

仮想通貨での運用は機関投資家が少なく、ほとんどを個人投資家が運用しているため、チャートが素直で分かりやすいです。

 

チャートが素直で分かりやすいという事は、チャートのシグナルに合わせて売買すれば稼ぎやすいという事です。

 

 

機関投資家が少ない今がビットコインなどの仮想通貨運用のチャンスです。

 

この機会に仮想通貨取引所でのビットコインで口座登録をして、ビットコインなどの仮想通貨を運用して資産を増やしませんか?

 

 

 

 

>>ビットコイン取引所 コインチェックの登録はこちら

 

 

コインチェック口座開設

 

 

 

コインチェック ニ段階認証
コインチェックとは
コインチェック 本人確認
コインチェック アプリ