コインチェック 登録

コインチェック【ビットコイン・仮想通貨市場について】

コインチェック【ビットコイン・仮想通貨市場について】

 

コインチェック 登録 手数料 ビットコイン 仮想通貨

 

 

急速に市場拡大が進行する仮想通貨市場!

 

市場拡大にともないビットコインなどの仮想通貨ニュースも頻繁に流れています。

 

ここではそんなビットコインなどの仮想通貨ニュースについて、気になることや重要なことについて書けるだけ書き続けていきたいと思います。

 

 

 

>>ビットコイン取引所 コインチェックの登録はこちら

 

 

ビットコインビットコインSegwit2xハードフォーク延期!2017年11月9日(木)

 

コインチェック ビットコイン 2X

 

 

なんと11月16〜17日の予定だったビットコインSegwit2xのハードフォークのカウントダウンが中止になりました!

 

以前から開発者が一人で問題が指摘されていたビットコインSegwit2xですが、ハードフォークが中止になりました。

 

 

そのため、ビットコインとビットコインキャッシュ以外のアルトコインが軒並み急上昇しています。

 

前回のビットコインゴールドの際に急上昇したライトコインを筆頭に10%以上の上昇を見せています。

 

今後この上昇が続くのかどうかが気になります。

 

またビットコインSegwit2x以降にハードフォークの予定のビットコインシルバーの行方も気になりますね。

 

 

今後も目の離せない仮想通貨市場ですね・・。

 

 

>>ビットコイン取引所 コインチェックの登録はこちら

 

 

 

ビットコインビットコインSegwit2xについて2017年10月30日

 

コインチェック 登録 チャート ビットコイン 仮想通貨

 

 

 

今度は11月17日(予定)にビットコインSegwit2xがハードフォークの予定ですね。

 

この事を書いている少し前にはビットコインSegwit2xのハードフォークは11月15日の予定でしたが、もともと11月下旬がのハードフォークの予定が

 

11月15日にあり、今度は11月16日、いまでは11月17日なっています。

 

ビットコインSegwit2xはすでにビットコインフィニックスというビットコインの先物市場で上場しています。

 

先物市場では1000ドル近辺ですので、11〜12万円位の価値がついていますね。

 

 

このあたりでデイトレードを考えている人はネットでのビットコインSegwit2xのハードフォークカウントダウンは必須ですね。

 

 

そんなハードフォークを連発するビットコインですが、今回のビットコインSegwit2xのハードフォークの問題点がでてきましたので、

 

その問題点を見てみたいと思います。

 

 

1.ビットコインがなくなる可能性

 

 

ビットコインSegwit2xに主導権がうつる!?

 

ビットコインでの取引がビットコインSegwit2xに変わる可能性が指摘されています。

 

ビットコインSegwit2xを本流にして扱うといういっている会社が少しづつでてきています。注意ですね。

 

ビッグブロックになる可能性があるという事です。(マイナーが主導権をにぎる可能性、中央集権の可能性)

 

 

2.セキュリティーの問題

 

通貨の送金がうまく完了しない、たとえばビットコインSegwit2xはビットコインをハードフォークが開始される前に保有している人に

 

配布されますが、ビットコインSegwit2xを送金しようとすると一緒にビットコインも送金してしまう問題が出ているという事です。

 

仮想通貨に出やすい問題点ですね、こちらも注意ですね。落ち着くまではビットコインSegwit2x送金はしない方がよさそうです。

 

 

ビットコインSegwit2xがハードフォークするまでチャートをしっかり確認しておきたいものです。

 

ちなみに下記は10月25日に編集された神王TVです、今回のビットコインゴールドのハードフォークについて語られています。

 

 

 

>>ビットコイン取引所 コインチェックの登録はこちら

 

 

 

【神王TV2017年10月25日ビットコインゴールドは危険?】

 

 

ビットコインゴールド誕生2017年10月24日

 

コインチェック 登録 手数料 ビットコイン 仮想通貨

 

 

 

2017年の8月のビットコインキャッシュにつづいて10月24日にはビットコインゴールドがハードフォークしました。

 

ハードフォークが完了するのは11月上旬の予定になっていますね。今回のビットコインゴールドはハードフォークの予定が10月25日だったのですが、

 

ハードフォークを形成するブロックの完成が予定より早まり、10月24日の9時10分頃でしたね。

 

 

ちなみにハードフォークの完成予定時間のカウントダウンはネットで確認できます。

 

 

 

【ビットコインゴールドがハードフォークした時のビットコインのチャート

 

コインチェック 登録 チャート ビットコイン 仮想通貨

 

 

 

こちらがビットコインゴールドがハードフォークした時のビットコインのチャートです。

 

ビットコインゴールドハードフォーク開始時に最安値をつけますが、アルトコインの上昇とは一線を引き、ビットコインは価格をさげ、

 

ビットコインゴールドのハードフォークから24時間後に最安値をつけて、今に至ります。

 

デイトレード的にはハードフォーク時か24時間後に買い1時間位で売りぬく方法が考えられます。

 

スイングトレード的にはハードフォーク完了後24時間経過してから安値を確認して購入し、今回でしたら価格がさげやすいハードフォーク1週間前に

 

ビットコインの決済を行う方法が考えられます。

 

ビットコインの1時間でのデイトレードでしたら3%、スイングトレードでしたら15%の利益を獲得できますね。

 

あと多くの人はビットコインを長期保有されていると思いますが、長期的な視点ではどうでしょうかね!?

 

 

株式や為替でいうファンダメンタルの部分なのですが、

 

ビットコインのハードフォークってちょっと多すぎだななんて思いませんか?

 

 

個人的にはハードフォークが多すぎると結局ビットコインの価値ってどのくらいのものなの?なんだかよく分からないな〜。

 

と感じています。またハードフォークにかんしてはセキュリティーの問題が解決せずにハードフォークを実施してしまうなど

 

通貨としての疑問も多いですね。

 

チャート的には70万円が直近の高値目標ですかね・・。

 

年内100万円も見えてきてます。今後は問題をはらみながらの上昇なのでしょうか・・。

 

今度はさらに11月17日(予定)にビットコインSegwit2xがハードフォークの予定ですね。こちらも創業者利益の確保のためやら、必要性がないんじゃないの?など

 

問題山積ですね、デイトレーダー的には面白い相場になりそうですね。

 

長期投資ではすこし不安材料が出てきているといったところでしょうか?

 

よろしければトレードの参考にしてください。

 

 

 

>>ビットコイン取引所 コインチェックの登録はこちら

 

 

 

 

【神王TV10月25日】

 

 

 

ビットコインなどの仮想通貨の動画はこちらの神王TVでよく取り上げられています。

 

 

株式をやる方ならもしかしたらご存じかもしれませんが、この出演者の神りょうさんという方は20代で株式で20億円を稼いだ、株億トレーダーです。

 

当時は株200億円トレーダーのBNFさんとともによく取り上げられていました。このかたは株式上場時のソフトバンクの株を高値抜けでホールドして荒稼ぎをしていたと

 

記憶しています。(間違っていたらごめんなさい)

 

被り物をしている相方とのやりとりも楽しく、ビットコインをこれから始めるかたにも分かりやすい内容です。

 

 

よろしければユーチューブでまめに確認するといいです。おすすめです。

 

 

 

>>ビットコイン取引所 コインチェックの登録はこちら

 

 

>>コインチェックの詳細はこちら